エコイベント・環境学習支援

エコイベント・環境学習支援「新・仙台人」向けごみ分別出張セミナーを開催します

仙台市には毎年他の自治体から5万人が転入していますが,ごみ出しのルールは自治体ごとに異なっています。そこで転入された「新・仙台人」の方々を中心に仙台市における家庭での資源とごみの分け方・出し方を知っていただくため,出張セミナーを開催します。

事業者の皆様のご都合に応じて,環境局職員が事業所等を訪問して資源とごみの出し方を説明し,新たに仙台市民となった会社員の皆さんと一緒に実際に資源とごみを分別します。
出張セミナーは随時開催しておりますので,ぜひお気軽にお問い合わせください。

●分別出張セミナーの主な内容
環境局職員が事業所を訪問し,家庭でのごみ分別の仕方を説明して,参加者の方に実際に模擬ごみを使って分別を体験していただきます。下記の内容で実施した場合の所要時間は1時間程度です。
・仙台市の資源とごみの分け方・出し方の説明(概ね15分)
・「ごみ分別キット」を使用した分別体験(概ね20~30分程度)
・質疑応答(適宜)

※実施日時・場所・内容はご都合に応じて調整させていただきますので,まずはお気軽にお問い合わせください。
※対象者は,仙台市に転入してきて間もない(概ね1年未満)方ですが,必ずしも転入者だけでなくても結構です。
※出張セミナーは無料ですが,仙台市環境局の施設以外で実施する場合には,開催場所の確保(会場費は申込者様の負担となります)をお願いします。

●お問い合わせ先
仙台市環境局家庭ごみ減量課 TEL 214-8229

●参加された方の感想
「どう分別するのか分からないものや難しいものを,分別体験を通して学ぶことができて,とても良い機会になりました」
「出し方が分からなくてずっと溜めていたものをようやく出すことができそうです」
「これまでなんとなく分別していたが,分別の基準を知ることができて納得できた」

●実施の様子
説明.JPGのサムネール画像 分別体験③.JPG