減らそう食ロス

減らそう食ロス食品ロス削減市民セミナー「賞味期限のウソ・ホント 食品ロスの新常識」を開催しました

いまや日本は大量の食品を廃棄している「食品ロス大国」となっており,そのコストは消費者が負担させられている・・・食品をめぐるこの「もったいない」構造を解き明かした『賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか』の著者で食品ロス問題専門家の井出留美さんによるセミナーを,平成31年2月16日(土曜)に仙台市役所で開催しました。


参加者は約150人。井出さんがクイズ形式で紹介する食品ロスを減らす工夫や取り組みに関する国内外の最新事例などを,一緒に考えながらの参加となりました。「賞味期限を鵜呑みにするのではなく,自分で考えて判断することが大事だと思いました」などの感想をいただきました。

市では,食への愛で「捨てる」を減らすレシピ投稿サイト「モッタイナイキッチン」を運営しています。こちらも参考にしてみてください。

モッタイナイキッチンホームページはこちらから

  0216_セミナー写真.jpg

  20170901_large_1[1].jpgのサムネール画像