考えよう、ごみのこと

エコフェスタ2019(令和元年9月)

「エコフェスタ2019」を開催しました!

エコフェスタ2019 ~無理なく楽しいエコライフ~を,令和元年9月1日(日曜)に仙台市勾当台公園市民広場を会場に開催しました。

このイベントは,子供たちが安心して暮らせる未来の地球環境のため,来場者一人ひとりが楽しみながら自らのライフスタイルを考え,ごみの減量・リサイクルへの理解を深めてもらうことを目的とするものです。市民団体・業界団体・仙台市の三者により構成する「アメニティ・せんだい推進協議会」の主催で,平成3年から毎年開催しており,今年で29回目を迎えました。

当日は,約12,000名と多くの方にご来場いただきました。エコにまつわるクイズやワークショップ,ステージイベントなどの企画を通じ,「ごみ減量の取組み」や「環境にやさしいライフスタイル」についてご紹介したほか,今年は食品ロス削減に向けた取組みを紹介。フードバンク活動も実施し,多くの皆様にご協力いただき,219点約69kgの食品が集まりました。

~ご協賛いただいた皆様,心より感謝申し上げます~  (敬称略)
東北環境整備株式会社,株式会社山傳商店,KSC株式会社公害処理センター  株式会社宮城衛生環境公社,全環衛生事業協同組合,株式会社泉  公益財団法人古紙再生促進センター,仙台五陽環境株式会社,株式会社サイコー  株式会社仙台アメニティセンター,J&T環境株式会社,公益財団法人宮城県環境事業公社

*詳しくは,こちらをご覧ください*


当日の様子

「謎解きラリー」抽選会

3Rぬり絵コンクール表彰式

フードドライブ活動を実施しました

伊達武将隊のステージ

マリンピアさんのミニコンサート

多くの来場者で賑わいました